【ベトナム旅行/ホーチミン】とにかくインスタ映えのメコン川ツアー

ベトナム旅行で検索かけると必ずと言って良いほどでてくるのが、「メコン川ツアー」。

ツアーサイトの写真見た感じでは結構インスタ映えだけど実際のところどうなの?っていう疑問に応えるとするなら・・・

映えます。

もうこれでもかってくらい映えます。

カヌー的な船にのって10分、15分くらい川と密林を楽しむのですが最初の3分で写真撮るものがなくなるくらいには映えます。

映えすぎて写真を撮りためた自分のXperia5がiPhone11Proになっててもおかしくないくらいです。

メコン川ツアーの乗り場

なので、インスタ映え狙いの女子高生から、女子大生、ひいてはキャバクラで女の子に映え写真を見せたいおっさんまでにオススメです。

  • ホーチミンとは違うベトナムの原風景を楽しめる
  • 盛り沢山のツアー内容
  • 映えまくりのメコン川下り

ホーチミンは素敵な町です。都会的で、生活する人たちに活気があります。今の日本にはないエネルギーみたいのなのを感じれるのがホーチミンです。

一方でメコン川があるミトという町までは国道を南に下ります。ミトはいわゆる田舎です。

東京から埼玉に移動するより田舎です。

観光産業で今でこそ懐が潤っているみたいです。しかしガイドさんの話によると昔は本当に貧乏な町だったとのこと。

つまり、都会的ではないベトナムを楽しむことができるのがメコン川ツアーなんです。

ホーチミンとは違うベトナムの原風景

ミトまでの道中はこんな感じ。

ベトナムの田舎

もちろん日本にだってこういう景色があります。しかしホーチミンを知って、ホーチミンのエネルギーを体感したからこそ、この牧歌的な景色がぐっとくるんです。

「都会」の景色が見たいなら東京を超えるところなんでニューヨークくらいです。

ベトナムの田舎

メコン川ツアーはベトナム・ホーチミンの勢いにのった都会化とその外れの原風景を感じれるため、ベトナムの真髄を知れるんです。

盛り沢山のツアー内容

  • よくわらかない魚を食べる昼食
  • ミツバチの生態&ハチミツのお茶
  • 大蛇!
  • 謎のフルーツタイム&ベトナム語の歌謡ショー
  • ココナッツの解体ショー

いや、さっさとインスタ映えポイントにつれてけよ!ってくらい前振り長いです。

これが逆にベトナム式なのか?と納得するしかないくらい盛り沢山。

よくわからない魚を食べる昼食

エレファントフィッシュとかいうらしいです。

エレファントフィッシュの揚げたやつ

鱗の部分を油で揚げたんですかね?淡白な味です。もちろん美味しいですよ?三日三晩たべろ!と閻魔さまに言われれば舌と噛みちぎりますが。

このお店は国道沿いにあるお店でおそらくツアー客メインのお店なんでしょうね。大型のバスが何台も留まっており、たくさんの外国人客がいました。

お店

天皇陛下も訪れたことがあるようで、写真がかざってありましたね。

飯をくったあとは船で川を渡ります。ツアーによっては昼食と順番が逆かもです。

この島は本来は陸路でもいけるようですが、ツアー客用にメコン川を渡りながらいくんでしょうね。一応先に言っておくと、このメコン川を渡るのはインスタ映えのアノのメコン川下りとは別です。

メコン川は鬼二ゴリです。汚いわけではなく、栄養価が多いとかなんとか。濁っているにも関わらず嫌な匂いとかは一切ないのでご安心を。

ミツバチの生態&ハチミツのお茶

島の主要産業は「ハチミツ の生産」。

ハチミツ のお茶

観光客用にアオザイを着た村の女性がお出迎え&ハチミツ のお茶を振る舞ってくれます。

ハチミツ のお茶を飲みながら、ミツバチがどうやってハチミツ を作るかの講座が始まる。(いるかこれ?)

ミツバチを間近でみさせられる

大蛇とのふれあい

蛇がダメじゃないって人は村で飼われている大蛇と触れ合えます。おそらく噛んだり毒があるタイプじゃないんでしょうね。ツアー客のほとんどが首に巻いて「あるある」の写真を撮影していました。

ちょっとだけヌメリ気があったのは、蛇でしょうか。それとも他のお客さんの汗でしょうか。

謎のフルーツタイム&ベトナム語の歌謡ショー

島で取れたフルーツでしょうか?名も知らないフルーツを薄暗い屋根の下でふるまわれます。しかもベトナム語の歌謡ショー付き。

フルーツ盛り合わせ(これで4人分くらい)

もう令和にも関わらず、どこか昭和を感じる演出とともにベトナムの田舎を感じつつ、ヌルいフルーツの味を楽しみましょう。ベトナムはフルーツに間違いはないですから!

この辺まで来ると、もうさっさと、メコン川くだらせろ!ツアーサイトの写真のやつを堪能させろ!ってなります。

・・・このあとできます。

メコン川下り

正直これはもう現地で体験してください。すごく綺麗です。綺麗と言うか、美しい。

川も濁ってるし、気温も高くて汗だくなんですが、なぜか美しい。

美しさはインスタ映えの基本です。

「日本では体験できないこと」という意味で言えば、ホーチミンで観光名所をまわるよりよっぽど価値のある場所だと思います。

ココナッツ解体ショー

川をくだった先にあるお店でココナッツの解体ショーを見せてもらえます。

日本で言うところのマグロ解体ショーですよ。

床から漫画「キングダム」でしか見たことのないような「矛」が生えてて、それを利用して5秒くらいでココナッツを向いていきます。

ガイドさんが解体

皮を向いたココナッツをこーこーこーんな感じで加工して〜・・・できた飴がこちら!ってな感じで、ココナッツの解体ショーと、それによってできた製品の販売がニコイチになっています。

ガマの油、バナナの叩き売り。

そりゃ日本人買うわ。

てな感じでツアーは終わりです。

「結論」に行くまでに時間のかかるツアーですが、それは体験する側の姿勢の問題かもですね。全てを楽しむくらいでメコン川を楽しんでみてください。

ちなみに参加したツアーはこちらです。