【ベトナム旅行/ホーチミン】クチトンネルで射撃体験【女性も安心】

逃げる奴はベトコンだ!逃げない奴はよく訓練されたベトコンだ!

ホント戦争は地獄だぜ!

言わずと知れたベトナム戦争映画「フルメタル・ジャケット」のワンシーンですね。映画を見たことがないネット民でも、AAなどで知っている人も多いと思います。

実銃をブッ放し、映画のワンシーンを味わえるのが、「クチトンネル」です。

クチトンネルツアー

僕は以前、クチトンネルツアーのレビューを書きましたが、このツアーには続きがあり、それが「実銃を撃てる射撃体験」なんです。

  • 好きな銃を撃てる!
  • 値段が高いと思う人は体験料金をシェアすることも!
  • 女性でも安全・安心

好きな銃が撃てる!

銃を構える筆者

銃の種類が豊富です!

僕はミリタリーオタクではないので、詳しくないのですがAK47やM16など、健全な男子ならゲームで一度は聞いたこと、見たことがある銃を選ぶことができます。

値段は選ぶ銃によって違うのですが、AK47だと10発で約3000円。(※M16だと少し値段が安かったはず)

ガイドのお兄さんは「衝撃が強いからAK47は男性、M16は女性におすすめ!」と言ってましたが、銃の所持が禁止されている日本という国で育った我々にはなんのこっちゃです。

ちなみに、南ベトナムの旧大統領官邸の「統一会堂」の見学料金が約200円なので、銃を10発撃って3000円はなっかなかの金額ですね。

10発の弾を二人でシェア可能!

体験の手順としては・・・

  • 受付のお兄さんに撃ちたい銃の種類を伝える
  • お兄さんからチケット?的な紙をもらえる
  • その紙を売店のお姉さんに渡し、料金を支払う
  • トンネルを抜けた先に射撃場がある
  • 銃のとなりに立ってるお兄さんに紙を見せて弾をこめてもらう
  • 引き金を引き、ヒャッハー!
AKと書かれた領収書

というわかりやすい内容になっており、誰でも簡単に「ヒャッハー!」できるのです。

しかし、「10発で3000円?いや、こちとら貧乏旅行できてんねん!」という方ももちろんいるかと思います。

その場合、二人組になって一人1500円で一人5発ずつ撃つことも可能。

カップル、夫婦、友達をきた場合はもちろん、一人でツアーに参加した方も、他の一人で参加された人をみつけてシェアしてみてください。

女性でも安心・安全!

女性でも、と書きましたが、これは僕自身がちょっと不安がってた部分なんですが・・・

頭おかしいやつが紛れ込んでて、銃を観光客に向けて撃ち出したりしないだろうか。そんな事件に巻き込まれてYahooニュースに載ったりしないだろうか。

という点です。

こんなこと妄想してる僕が一番頭おかしいんですが、ご安心ください。

銃口は完全に固定されてます!

多少の遊びはあるものの、銃口を人に向ける!なんてことができないつくりになっています。

固定されたM16

なので、銃の衝撃でひっくり返るようなこともないですし、なんなら引き金だけ引いてれば体験ができる設計になっているんです。

ちなみに女性でも撃てると書きましたが、お子さんは微妙なところです。

明確な年齢制限がある感じではなかったのですが、身長の低い小学生はNGで、ほぼ身体ができあがっている中学生の男の子は体験してました。

もしかしたら小学生が体験してなかったのは、親御さんがNGだしたのかもしれませんが・・・。